2020年12月30日水曜日

四修(ししゅ)⑪ 無間修(むけんじゅ)その二

皆さんの中には、散歩やジョギング、

 

あるいはゴルフを続けている、

 

という方もおられるでしょう。

 

ただ、続けているからといって、

 

まさか36524時間散歩やジョギング、

 

ゴルフをしているわけではないでしょう。

 

週に一度、月に一度であっても、

 

「続けていますか?」と問われたら

 

「はい、続けていますよ」とお答えになるでしょう。

 

この「無間修(むけんじゅ)」も、

 

いくら「間無く」、といっても

 

24時間ずっと唱えよというわけではありません。

 

「自分が続けていることを忘れない程度に」

 

続けることが大切です。

 

お念仏の場合は最低でも毎日称えましょう


散歩やジョギングなら一日おきでも

 

忘れないのかもしれません。

 

でも間を空けると気持ちが萎えることもありますよね?

 

お念仏は一日おきでは忘れてしまいます。

 

少なくとも毎日唱えていただきたいのです。

仏説阿弥陀経⑪

 (本文) 四辺(しへん)に階道(かいどう)あり。 金(こん)・銀(ごん)・瑠璃(るり)・ 玻璃(はり)をもって合成(ごうじょう)せり。 上(ほとり)に楼閣(ろうかく)有り。 また金(こん)・銀(ごん)・瑠璃(るり)・ 玻璃(はり)・硨磲(しゃこ)・ 赤珠(しゃくしゅ)・碼碯(め...