2020年8月27日木曜日

所求・所帰・去行⑨(人を騙す)

嘘をついて人を騙すことです。

 

本当のことを言うと相手が傷つく場合などは

 

この限りではありません。

 

「自分がちょっと得するように」

 

「人より上に見えるように」

 

「見くびられないために」

 

というような、私たちには強烈な

 

「我欲(がよく)」が具わっています。

 

それを自覚してなるべくなるべく嘘をつかないように、

 

人を騙すことがないように、と注意する必要があります。

 

先の「殺生」「盗み」「不倫」と比べても

 

こちらに悪気もなく知らず知らずに行うことが多いのが

 

この「人を騙す」という行為かもしれません。

 

もしそうなら、それ自体が「癖」になっている、

 

ということでしょう。

 

十悪の一つが癖になっている、

 

というのが私たちなのでしょう。


仏説阿弥陀経⑪

 (本文) 四辺(しへん)に階道(かいどう)あり。 金(こん)・銀(ごん)・瑠璃(るり)・ 玻璃(はり)をもって合成(ごうじょう)せり。 上(ほとり)に楼閣(ろうかく)有り。 また金(こん)・銀(ごん)・瑠璃(るり)・ 玻璃(はり)・硨磲(しゃこ)・ 赤珠(しゃくしゅ)・碼碯(め...