2020年11月30日月曜日

五種正行(ごしゅしょうぎょう)⑪選択(せんちゃく)

数ある修行方法の中、

 

阿弥陀さまが選ばれた行がお念仏です。

 

「今の世には念仏が一番」

 

とお釈迦さまもお選びになりました。

 

数々の仏さま方も、

 

「阿弥陀さまについていけば間違いない!」

 

とお念仏を選んで下さいました。

 

これを「選択(せんちゃく)」といいます。

 

阿弥陀さまが選択(せんちゃく)し、

 

お釈迦さまが選択(せんちゃく)し、

 

諸仏も選択(せんちゃく)して下さったのが

 

南無阿弥陀仏のお念仏です。

 

阿弥陀さま、お釈迦さま、諸仏が

 

選択(せんちゃく)された行ですから、

 

「正定の業(しょうじょうのごう)」である

 

「口称正行(くしょうしょうぎょう)」が

 

五種正行(ごしゅしょうぎょう)の中心となるのです。

仏説阿弥陀経⑪

 (本文) 四辺(しへん)に階道(かいどう)あり。 金(こん)・銀(ごん)・瑠璃(るり)・ 玻璃(はり)をもって合成(ごうじょう)せり。 上(ほとり)に楼閣(ろうかく)有り。 また金(こん)・銀(ごん)・瑠璃(るり)・ 玻璃(はり)・硨磲(しゃこ)・ 赤珠(しゃくしゅ)・碼碯(め...